×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


史跡探検記

歴史の楽しみ方の一つに「史跡散策」があります。
歴史を動かす事件が起きた場所、古戦場、建築物、人物縁の土地などなど
実際に訪ね、実際に自分の目で見てみることです。
史跡と言っても、何もかもが当時のそのままの状況で残っているわけではありません。
が、
写真やテレビで見るだけでは味わえない感覚を味わうことができます。
何枚も写真を撮ってきて最近気付いたことは
「自分が感じた雰囲気を写真で伝えることは難しい」
ということです。
書物を読むだけではなく、実践。
こちらでは、拙者自身が足を運んできた「史跡散策(探索)」の記録を紹介しております。


○どの史跡を見てみますか?

やっぱりお城! お城に行こう!! 城・砦
日本らしいのは神社仏閣だよね 神社寺院
時代別にまとめました 時代別
資料館だってありますよ 資料館

場所で探してみる時はこちら